ごぶさたです。

  • 2012.09.29 Saturday
  • 11:22


猫3こんにちは~。

おひさしぶりぶりの「もる」です汗

なのにねこきもブログはいよいよ閉鎖です。

ソレもコレも怠け者の飼い主のせいだ~~怒


ま、今更怒っても仕方ないので

改めてジュゲムブログでの更新を期待したいと思います。

飼い主、がんばれよダッシュ





今年の夏、伊豆へ



相変らずパワーストーンアイズ



大人しく乗ってます







沢山のブロガーさんと知り合えたこと、

皆様の楽しい記事に大笑いし

悲しい記事に共に涙し

時には励まして頂いたり・・

多くの学びがありました。

とても充実した時間でした。

もしまた見かけたら どうぞお声をかけてくださいね。
(ジュゲムでは「もる」と「パワーストーン」と「手作り石鹸」も内容の予定です。)





ねこきもスタッフの皆様、

ブロガーの皆様、

心から感謝いたします。ありがとうございましたすいません











MIXハチワレ猫

富士山と僕

  • 2012.02.19 Sunday
  • 16:17


先日TVで、あの「にゃらん猫2君」でお馴染みの「じゃらん」

「にゃらんたび足跡をやっていた。


にゃらん猫2は 箱根で富士山山を見てたっけ。








それを見ていたもる

猫3さ、僕たちも山見に行こうよ~電球




と言うので、山梨県の河口湖に行ってきました自動車ダッシュ






・・・あれっ汗


山の山頂・・・思いっきり雲に隠れていますね。。。




でもまあ、こういうところも山ならではのいいところ笑顔汗

そうそう簡単には拝めませんダッシュ

私たちの場合は4割の確率かな。


ま、そのうち雲も流れるかも知れないと気楽に構え

お昼ごはんを食べることにしました。


「いやしの里」って観光地の中に

こんなありがたいお店を見つけました。




お蕎麦やうどん&甘味処みたいなお店。

リュックに入っていたもるも

しばらくするとテーブルの下で寛いでいましたよ。





ほっとひと息ついたところで、里の中を散歩しました。

歩くには冷たいし、人も多いし・・

へっぴりもるはまたもやリュックの中です。







と、その時です電球






富士山山だぁ~~~っキラキラ



どど~~んっダッシュ





いやあ・・いつの間にか雲は風で流れて

山頂部分もくっきり見えていましたびっくり







猫3僕って 「晴れおとこにゃんこ」なんだよね~OKキラキラ

ありがたいと思いなさい。




猫3で、一体何枚富士山山の写真撮ってるのはてな




猫3リュックの中もいい加減飽きてきたから帰ろうよ。




猫3デジカメカメラになってからというもの

フイルム代かかんないからって撮り過ぎだよ。

いい加減パソコンのデータ整理してからにしたらどうなのさダッシュ



女の子はい、すみませんっ。






横浜までは高速が混んでいると結構時間かかるのです。

段々外も暗くなってきました。

そうすると、もるにとっては都合がよいようで

外敵からの標的になる心配もなく

こうやって自由に自動車の中を徘徊するようになるんです笑顔






猫3僕の時間~~音符








※おしらせ※

2月21日~22日の2日間、プロバイダ変更のため
パソコンが使用不能ダメとなります。
コメントのお返事遅れますこと申し訳ありません汗





にほんブログ村ランキングに参加しています。

よかったら「ぽちっ足跡」とよろしくです猫3ドキドキ小

MIXハチワレ猫


へっぴり「もる」の温泉旅行記(番外編)

  • 2012.01.25 Wednesday
  • 11:54

みなさん こんにちは猫3足跡キラキラ


今日は、先日行った旅行の時に 旅館のお部屋の中で

仕方なく遊んであげた時の写真カメラキラキラを公開します。










































にほんブログ村ランキングに参加しています。

よかったら「ぽちっ足跡」とよろしくです猫3ドキドキ小

MIXハチワレ猫


へっぴり「もる」の温泉旅行記(5)

  • 2012.01.21 Saturday
  • 15:33


僕の旅行記、一応完結編です。

最後までお付き合い頂きありがとうございます猫3キラキラ








いよいよ帰る日の朝。

飼い主達は旅館の朝食をとる。

明らかに運動量より摂取カロリーが大幅にオーバーしている。




お上品な僕は、朝一番はお湯だけでOKだ。






さあ とっとと出発するよ。



宿のご主人に挨拶をして 荷物を積み込んで・・。





自動車・・・・・・・・・・・ダッシュ








昨日は気付かなかったが

宿のすぐ側にこんな所を発見電球





「水晶山歩道入り口」キラキラ





この鳥居をくぐって行けばきっと

水晶を採掘できる山に入れるのだろう。


飼い主達は一瞬迷ったようだが

この寒さ&渋滞予想&僕を置いてく不安を思い

今回は諦めたようだ。



以前は山梨県の乙女鉱山などでも 水晶を掘ることが出来た。

私有地であったにも関わらず開放してくれてたそうだが

マナーのなってない一部の人間のせいで

今では入れなくなったそうだ。



自分で掘った水晶びっくり

とってもパワーがありそうでゾクゾクする話だ。

僕の首にはヒマラヤ産の水晶が付いてるけど

日本猫である僕には 日本の水晶の方が似合うかもしれない。











程なくして 車は泊まった。


どうやら「いちごいちご狩り」をするようだ。




えっ汗

ここには僕は入れないの困った

僕がいちご大好きなのは 今回の旅行で知ってるでしょっダッシュ

ひどい。僕を置いてくなんて・・・・。






おかえり猫3怒

さぞ美味しかったろうねダッシュ











・・・えっはてなびっくり おみやげドキドキ大


なになにはてな

車で待ってる僕の事を話したら

可愛くて優しいおねーさんが

「ほんとはダメなんですけど一個だけなら内緒でドキドキ小

って言ってくれたの~~~キラキラ




ありがとーっびっくり

可愛くて優しいおねーさんっっっハート矢


いっただっきま~~すっいちごキラキラ



あむあむあむ



ばくばくばく


ふごふごふご・・・






あ~おいしかったダッシュ


飼い主に顔が怖いって言われたけど

美味しいものは顔を気にしては食べられないもんさ。




さてと・・・

お腹も一杯になったし

家に着くまで一眠り~ZZZ








自動車・・・・・・・・・ダッシュ











はっ汗

思わず熟睡してしまった。





結構 寝たんだね。

ほんの少しで家に着くところだ音符

見慣れた風景。

そして雪もない。






ただいま~~~家




やっぱり住み慣れた我が家が一番いいなドキドキ小

だからって置いてきぼりも嫌だからね。

そんなことしたら分かってるだろうけど・・



お風呂に行くにも

トイレに行くにも

キッチンに立つにも

ず~~~~っと横にへばり付き攻撃だからねっダッシュ



くれぐれも僕を

「出かけるとぉきは忘れぇずに音符

昔のCMのセリフにもあったでしょ。

これ知ってる人、かなり飼い主の年齢に近いね。ぷぷっ。

んじゃーまたねっ猫3足跡キラキラ









※今回は2泊という事もあって長々と失礼しました~。

猫を連れての旅行は荷物も多くなり大変ですが

それ以上に楽しい思いでも沢山残ります笑顔

猫の性格にもよると思いますが

1人でお留守番の出来ない甘えんぼ猫は

思い切って連れて行ってみることをお勧めいたします。

その時にこの記事が少しでもお役に立てたらいいなと思います笑い

最後までお付き合いありがとうございましたすいません












にほんブログ村ランキングに参加しています。

よかったら「ぽちっ足跡」とよろしくです猫3ドキドキ小

MIXハチワレ猫


へっぴり「もる」の温泉旅行記(4)

  • 2012.01.18 Wednesday
  • 12:27


さてさて、前回に引続き 僕の旅行記です猫3足跡キラキラ





チャリンコ3台連なって自転車自転車自転車ダッシュ

「たくみの里」でのサイクリングを楽しんでた僕たち。

雪道ということもあって疲労もピークに。

そろそろお昼ごはんでも・・とお店を探すけど

お正月というお馬鹿な日に旅行なんて企てたせいで

開いてるお店は半分くらい。

その上「ペット可キラキラ」なんて思いやりのあるお店は・・

果たしてあるんだろうか猫3ダッシュ







探すこと30分。

美味しそうなうどん&そば屋さんラーメンの表にテーブルセットを発見電球





お店の中の人のよさ気なおばちゃまに

ペット連れなので外を使わせてもらっていいか訊ねる。



「あらあら汗寒いのにごめんなさいね~すいません汗

申し訳なさそうな態度で許可を頂いたキラキラ

店内は結構繁盛していて沢山のお客様。

わざわざ表まで温かいお茶を運んでくれるドキドキ小

まあ、僕が飲むんじゃないけどね。

僕は待ってる間にシーバとお水音符







いいなあ・・中は暖かそうだと覗きこんでいたら

中で食べてるおじさんと目が合って、そりゃビックリしたさ困った

いや、おじさんの方がもっとビックリしてたけど。






それから勢いついた飼い主達は

他にも表にテーブルセットのあるお店を見つけては

食べるわ飲むわ料理熱燗






これなんて、お兄ちゃんの手と比べても分かるように

かなり大きいと思う。

既にパパが食べちゃって2個しか写ってないけど

お焼き3個と焼きまんじゅうキラキラでなんと400円ダッシュ

どっひゃあ。元は取れてるのはてなびっくり





お腹も一杯になって漕ぐ気の失せた飼い主達。

レンタサイクル自転車返却して車自動車に戻ろうとした。


人もまばらな正月の「たくみの里」も

午後になり少し賑わってきた頃。





女の子?「あら~猫ちゃんじゃないはてな

女の子?「珍しいわね~。いつも連れてるのはてな

女の子?「うちも猫居るから今度連れてまわろうっとドキドキ小

女の子?「お名前ははてな

男の子息子「もるです。」

女の子?「ああ、 『まるちゃん』 ね。」

男の子息子「いえ、 『もる』 です。」 

女の子?「 『まるちゃん』 ドキドキ小

男の子息子「いえ、違います。 『もる』 です。」

女の子?「『まるちゃん』は素敵な顔の模様ね~。」

女の子?「色の別れ具合がいいわねドキドキ小





あの・・褒めてくれるのは嬉しいけど
どんだけ僕をまるちゃんにしたいのさ。









やっとこ開放された僕達は

今夜の宿である「四万温泉」に向かった。










自動車・・・・・・・・・・・・・ダッシュ










ここは以前TVテレビ「ペット足跡OKな宿」として

紹介されたことのある「三国園」さん。

ポチたまの、去年亡くなった「だいすけ君」の写真も。





写ってないけど、玄関脇にはペットのあんよ足跡を洗える場所が。

広い館内は数えられない程のねこ猫8猫2猫3猫10のイラスト&写真が

どこまでもどこまでも、どの階も続く。

迷子になりそうな広い館内。

でも迷子になっても楽しめそうだドキドキ小

浴衣もまた可愛い。

写ってないけど、ワンコ犬5とにゃんこ猫5の温泉に入ってるイラスト。

冬場でなければペット専用の岩風呂が使えるんだってドキドキ小


・・だから飼い主びっくり

なんでこの時期に旅行なのさ。ちっ。ダッシュ



又またここには写ってないけど

宿のご主人に「おさんぽ袋」を頂いた。

同じイラストだったよ音符









さて、お部屋の中は。






けしてうんちをしている訳ではありません。

首の運動をしてるだけです。






僕が遊べる場所も多くて満足満足ハート矢






夕食は僕も一緒に広間へどうぞって。



広い場所を12畳ずつ位に襖で仕切ってあって個室風キラキラ


お隣では「わふわふっ犬8」大きな犬だね。

反対のお隣は「みゃーみゃー猫8」子猫だぁキラキラ







飼い主達は温泉入ってご飯も食べてご満悦ラブ

温泉は胃腸に効くといわれる「日本3大名湯」のひとつだそう。



ん~・・僕も昨日今日の疲れが どっと押し寄せてきた感じだ。






その上こんなあったかいストーブ炎やこたつ猫9があるんだもん。

もう僕起きてなんかいられな~い猫7ZZZ









※この日はとっても熟睡のもるでした~笑顔

次回は「へっぴりもるの温泉旅行(5)」一応完結ですまる

皆様、長々と読んで頂きありがとうございましたすいません汗











にほんブログ村ランキングに参加しています。

よかったら「ぽちっ足跡」とよろしくです猫3ドキドキ小

MIXハチワレ猫









へっぴり「もる」の温泉旅行記(3)

  • 2012.01.14 Saturday
  • 11:54
僕の温泉旅行記 第3弾です猫3足跡




水上温泉旅館で ようやく一夜が明けました。

ようやく、というのは僕にとっては、です。

「枕が変わると眠れない」とは よく言ったもんだ。

いや、枕が変わった訳ではないから 正しくないか。



とにかく僕は殆んど眠れずに夜を明かした。

マイハウス家でやっと眠りに落ちかけた頃、

上越線を通る貨物列車電車の音が響く。

でなくとも、すぐ横を流れる利根川のせせらぎが

静まり返った深夜は響き渡る。

そのコラボ音は 夜中も早朝になっても容赦ない。

聴き慣れない不快音に 僕の卓越した聴覚は敏感に反応する。

これで熟睡出来るここいらの猫族は敬服に値するね。

そんなこんなで とにかく非常に僕は不機嫌だ。



そして僕はバカっ面かまして熟睡こいてる飼い主達に


にゃ~~~おんっダッシュ
(いつまで寝てんの。さっさと起きなさいびっくり


ほらほら、窓の外を見てごらんよ。

車の上に雪積もってんぞ。

朝ご飯なんてのんびり食べてないで出発するよっ。






ほらほら しっかり雪下ろしして~。

一年ぶりの雪だな。

去年の旅行の帰り道、福島のPAで少しだけ触ったっけ。

ちょうど1年前だ。

もると一緒に温泉旅行♪(3)

http://pet.benesse.ne.jp/web/7999/archive/203/0



福島第一原発事故絡みで、

去年行ったあのパワースポットである

あぶくま洞が記事になってた。

30km範囲に一部入っているという「あぶくま洞」。

風向きの関係で放射性物質の影響は少なく、

観光で訪れても特に問題はないそうだけど

ただ観光客の数は随分少なくなっているそう。

いい所だったな。もう一度訪れたい場所だ。







うっ・・・

おしり冷やし過ぎたかも。

とっとと出発しようぜ自動車ダッシュ






で、お次はどこに行こうってのはてな


正月だからか、殆んど車走ってないね汗

対向車が少ないのはいい事だドキドキ小

のんびりと風景を楽しむか~。






自動車・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ダッシュ






はいっ 次の目的地に到着譜面




それは分かったんだけど・・・






これはよく分かんない。

なんで僕 リュックに入れられてんのっ汗



ここは群馬県利根郡水上町の「たくみの里」。

古きよき日本の原風景。

山里には多くのたくみの家があり、

色んな体験が出来るんだって。

ガラス工芸、七宝焼、陶芸、竹細工、

木工、蕎麦うち体験、天然石のアクセサリー作りetc・・・


他にも 神社、お寺、野仏、道祖神。

宿泊施設、お食事処、味覚狩りも出来るそう。






それは分かったよ。

だからなんで僕はリュックの中なのさ。




広大な土地で、歩いては廻れないってはてな

貸し自転車で廻るの~。

あ・・そう。

ま、いいけどね。

おしり冷やすとトイレ近くなるしね。






では、いざ出発~~~~っダンス



ほんとだびっくり

随分広いんだね~キラキラ


えっ困った

あの山の麓まで続いてんのっ汗

他にも迷路みたいに道があるって汗汗





だからパパはアシスト付き自転車にしたんだね電球

僕をリュックで抱っこだから揺れない配慮か。よしよし。

お兄ちゃんは子供用を選んだんだ音符 ふむふむ。


で、飼い主はダイエットの為 普通の足こぎね。ぷぷっダッシュ

後悔しないでよね~。






山の麓の方まで進むと たくみの家は隣までが遠いびっくり

まるで広大なサイクリングコースだ。




飼い主はコンデジ片手に 写真撮りながら後ろから

ゼーゼーキャーキャー叫びながら追いかけてくるダッシュ

いつか転ぶんじゃないかと期待して見てたけど

中学時代と高校時代の6年間

田舎の学校で自転車通学したせいで

一度もみんなの笑いを取る事が出来なかった。

ふん、つまらん猫3ダッシュ






随分奥まった所に「重要文化財」があった。

僕が来た証の足跡ペタを付けた この「しし脅し」の奥。

そこには 桃山時代に作られたというお寺。

自転車を停めて徒歩で入る。



入り口に・・・


えっはてな

クマはてなびっくり


さっき道端で見た足跡足跡はまさか・・・
              (写真右下)↓




いくら僕が勇敢だって言ったって

クマには勝てる気がしないって言ったら お兄ちゃんは

クマ避けに置いてあった鈴(って書いてあった汗)を持ってきた。





あ、でも冬ってクマは冬眠してんじゃん電球

うぷぷ。とんだカン違いだった。

さあ、先行こう。



凍った階段を登っても登ってもまだ階段。


このでっかい門も桃山時代のだそうだ。

・・桃山時代って・・何汗






本堂も重厚な趣があっていい雰囲気なんだけど

僕の繊細なあんよ足跡は限界に来ている。


さっさと自転車に戻ろうよ。

パパ~・・だっこドキドキ小




飼い主、写真載せんじゃねーぞダッシュ








※この後は へっぴり「もる」の温泉旅行記(4)に続きますすいません汗










にほんブログ村ランキングに参加しています。

よかったら「ぽちっ足跡」とよろしくです猫3ドキドキ小

MIXハチワレ猫



もると一緒に観音崎公園♪

  • 2011.09.25 Sunday
  • 17:54


今日はまたまた もるとお出かけでした自動車ダッシュ

涼しかったのは嬉しいけれど空はちょっぴり曇り気味雲

横浜市のお隣の横須賀市にある「観音崎公園」。

ここはアスレチックや関東一の長さを誇る「ローラー滑り台」があったり

海沿いでは多くのバーベキュー客がわんさかでした。


私達は人が苦手なもるの為、散策コースへ。







右奥に見える黄色いのがローラー滑り台です。





息子が真っ先に滑って行きました走るダッシュ

主人はもるとここでお留守番。

何故かと言うと・・

以前主人はこの滑り台、余りにも高速で滑るので

空中へダイブしそうになったからですドクロ

あれから二度と滑ろうとしないです。



オシリが痛くならないように専用のマットも置いてあります。

あ~~超高速でアチコチ痛いけど面白いっOK





しばし待ちぼうけのもる。

機嫌も悪くなって暴れだしたようです。

あ・・・れはてなびっくり




あ~~~っびっくり



1枚目の写真の時にあった首輪の「モルダバイト」がないっ汗




暴れた時に失くしたのね悲しい









気を取り直して、ベンチでお昼にしました。

もるにはもちろん「シーバ」&お水音符

ちょっと休憩してから海沿いへ。








海沿いをかなり歩いてもとの駐車場へ。

トイレに寄ったら・・・






もるよりも大きいど迫力の猫猫2




まだ小さくて可愛い子猫もやって来ました~音符





だけど今回はどちらの猫も♂のようでした笑顔残念汗


さて、次はどこにお出かけしようかな自動車ダッシュ
















にほんブログ村ランキングに参加しています。

よかったら「ぽちっ足跡」とよろしくです猫3ドキドキ小

MIXハチワレ猫









もると一緒に養老渓谷♪

  • 2011.09.17 Saturday
  • 18:35

今日は久し振りに もるとお出かけしてきました。






行き先は千葉の養老渓谷。

地面が熱いのでもるは主人のリュックの中です笑顔





川沿いに遊歩道があるので幾つのも滝を眺めながら歩きます。
日陰はヒンヤリと気持ちいいです。




沢蟹が居ました。




主人と息子はドジョウを捕まえに行きました汗

レジャーシートを広げて、ここで役立つねこきものキューブキラキラ

沢山の観光客にビビッていたもるも

この中に隠れていれば大丈夫OK


もるはみんなより先にシーバとお水でお昼ご飯ですドキドキ小




7匹くらいドジョウを捕まえて戻ってから

私たちもお弁当を食べたのですが

この辺りから、もるは冒険したくて仕方なくなり

キューブから脱走ばかりし始める。

ワンちゃん連れも多くヒヤヒヤです汗





長居することも出来ずに駐車場に向かいました~。

自由に出来ず、ちょっと不満げなもる。

表情が仏頂面笑顔汗




車に乗っての帰り道。

アクアラインに乗る前に海が見えたので寄ってみました。


車を停めてドアが開いた途端

何か気になるようでダッシュで走ったもる。


なになに~~はてなびっくり






あ~、なるほど。

可愛い女の子が居ました猫10






慌てて追いかけてみたものの・・・




あらら・・

見失ってしまったようですね笑顔



この次はきっといい事あるさ音符

また一緒に出かけようねキラキラ







にほんブログ村ランキングに参加しています。

よかったら「ぽちっ足跡」とよろしくです猫3ドキドキ小

MIXハチワレ猫





もると一緒に温泉旅行 番外編

  • 2011.08.18 Thursday
  • 11:43


今回は 「もると一緒に温泉旅行」の番外編です。


本編とは関係ないお話ということで

ちょっぴりマニアックなお話となります。





幽霊~~~~幽霊~~~~幽霊~~~~幽霊~~~~幽霊





帰り道、時間に余裕のあった私達は

国指定天然記念物になっているという

「丹那断層と北伊豆地震」の跡地を訪れた。



昭和5年にマグニチュード7.3

最大震度6の直下型地震だったらしい。


天然記念物となった その時の魚雷。

上2枚の写真。




この魚雷の展示場には車を停めるスペースがなかったので

車中からの撮影。見づらくってごめんなさいっ汗



少し離れた場所に断層を見れる場所があるそうですが

そこに辿り着く道中、国指定史跡の「柏谷横穴群」が。下2枚の写真


伊豆地方で最古の横穴墓。

古墳時代後期の聖徳太子が政治を治めた時代らしい。












少し車を走らせたところに「丹那断層」の跡地。

駐車場に車を停め、主人と息子から少し遅れて入る。




箱根芦ノ湖から伊豆の修善寺まで続く

長さ30キロメートルの断層。

午前4時に発生したという伊豆地震。

多くの人はまだ目覚めてもいなかったでしょう。

展示された写真から被害の大きさが窺える。






そしてこの時。


あれ・・・はてな

あれれれっびっくり


何だかクラクラする。

めまいのような。。





主人が言葉を発す。

「ここ、クラクラして気持ち悪いな。」




あ~・・やっぱり。

そう言われてしばらくすると 頭も痛くなってきた。

ここは長く居ちゃいけない場所らしい。






すぐにここを出て水道で思いっきり手を洗って浄化。

水道だろうが湧き水だろうが

こういう時は水で洗い流すのがいい。



しかし、なかなか気分は回復しない。

ああ・・・こういう時こそ

それなりの力を持ったパワーストーンがあればダッシュ

その時の私のブレスレットやピアスは

全て癒しのパワーストーン。





主人はというと・・

おおキラキラなんて素晴らしい電球

黒めのう+天眼石+天珠拍手キラキラパーフェクトですね。



天眼石なんて、強力な厄除け・魔除けの効果があるとされています。

チベットでは法具として使用されており、

ダライラマ14世も、身に着けていますね音符



しかしなんで厄除け魔よけばっかして来たの笑顔はてな

お陰さまですぐに気分が回復した主人。

私は吐き気までする始末ドクロ





とりあえず車に戻って車を走らせる。

主人が見つけた次の行き先は。








来宮神社。

日本で2番目の大きさの御神木があるというパワースポット。

天然記念物になってるそう。

1番目は屋久島なのかなはてな

樹齢はこの大楠の木が最古らしい。






大きすぎて全部は写らない困った




屋久杉は今ではもう触ることは許されないそうだが

こちらの大楠の木はお触り禁止にはなっていないようだ。


そっと触らせて頂く。



すーっ


うんうん。癒されてる気がします。


さっきまでの肩凝りも吐き気も薄らいでいく。。。




ふと、水の流れる音がした。



すぐ後ろに滝が流れているキラキラ

なんて清々しいのだろう。。。




もるもご神木と
一緒に記念撮影キラキラカメラ



この場所でしばらく時を過ごし

すっかり浄化して頂き楽になる。










こうして私達は無事に家まで辿り着きましたとさ自動車ダッシュ









にほんブログ村ランキングに参加しています。

よかったら「ぽちっ足跡」とよろしくです猫3ドキドキ小

MIXハチワレ猫


もると一緒に温泉旅行 3

  • 2011.08.17 Wednesday
  • 15:04



さてさて、また今回も続きになります汗



何箇所か寄り道をしながら、やっと温泉旅館に着きました温泉




旅館に着き、12畳+4畳半の広いお部屋に案内され

女将の挨拶を受け、ほっと一息つく間もなく

もるは部屋の散策が始まり

私はもるのご飯とお水とトイレと爪とぎの準備を。





窓側に早速自分のお気に入りの場所を見つけたもる。

やっぱりここでも高い位置がお気に入りドキドキ小

窓の外の確認が済むと 今度はお部屋のパトロール。




お茶セットや床の間を見て

金庫もチェックし、洗面台の上にまで飛び乗る困った汗




もるもやっと落ち着いたのか ここで一息 自ら水を飲む。



爪を研いで、息子とひと遊びして

またあちこちパトロール。




もるも落ち着いてきたところで

私達は温泉に入ることにした。


写真を撮り忘れてしまったけれど

大浴場と露天風呂もあった。

今回合計3回の女湯に入ったが

お客様が多い割りには、毎回ひとりで

温泉を貸切で使わせて頂くというラッキーな私キラキラ



温泉を出たすぐの廊下に無料の冷えた美味しい水が。

嬉しいサービスですね音符

無料のマッサージ機もありました電球






部屋に戻ると  猫3「にゃ~ん」

ちょっぴり寂しそうなもるが走り寄って来る。

ごめんね~汗おまたせっ。






コチラのお食事は朝夕共に部屋食との事電球

もるを置いて行かずに済むのでこれは嬉しいキラキラ






とっても美味しそうな食事が運ばれてくる。

この配膳の間はもるはキャリーの中で待機。

猫3早く出しやがれ~怒


配膳が終わって食事が始まれば キャリーから出してあげるからね~まる




人間の食べ物に興味は持たないので

私達が食事が終わるまで、オモチャで遊んだりして過ごしたもる。




すぐ近所に射的屋さんがあるとの事で

腹ごなしにちょっと出かけてみた。





部屋に戻った私たちを玄関で待ち構えていたもる。


か・・顔が怖いんですけど汗





しばらくたってもゴキゲン斜めはてな

ごめんね~笑顔汗

景品あげるから許してハート矢




いらっしゃいませ猫と、頭の上には無事に帰るのカエル音符




この後また温泉に入ったりで また睨まれる困った
慣れない部屋に独りぼっちは寂しいよねダッシュごめんごめん。







翌朝朝日

早い時間に目が覚めたので

誰も居ないぬるめの露天風呂でのんびり~温泉

日本人でよかったと実感できるひととき。






朝食もお部屋で頂き・・

もるもやっと 部屋で寛げるようになっていたのに

そろそろ出発の時間です。





フロントでお会計。

ふと振り返ると ペット用の浴衣が売られていたキラキラ

可愛いけど・・もるは嫌がるんだろうなあ汗



さあ、いよいよ自宅に帰れる時が来ましたまる

もる、お疲れ様でした拍手キラキラ

付き合ってくれてありがとうねドキドキ小





次回は番外編です。

帰り道に起きたちょっとびびった事件のお話ですドクロ

















にほんブログ村ランキングに参加しています。

よかったら「ぽちっ足跡」とよろしくです猫3ドキドキ小

MIXハチワレ猫



PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

あしあと

バナー

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM